携帯3D

アクセスカウンタ

zoom RSS 3D>梅雨の晴れ間(キンシバイ)

<<   作成日時 : 2014/06/14 21:49   >>

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

画像道端で、手入れもされず、ばさんばさんに乱れた枝を伸ばしたキンシバイ(金糸梅)が、たくさんの花を咲かせていました。キンシバイも、同じ仲間のヒペリカム・ヒドコートも、雨にぬれて下を向いているイメージがありますが、今日の花は、陽の光を映して黄色が輝いていました。

キンシバイは、大体が、中途半端に開いているものですが、この木の花は、大きさはキンシバイでも、しっかり全開していました。

(この写真は、携帯電話で撮影しました。写真は、クリックすると拡大します。立体視の方法は、「3D>立体視の仕方−初級編」を見てください。)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
面白い
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
黄色が鮮やかで、光り輝いているようです。
キンシバイとヒペリカム・ヒドコート、良く似てますよね。
6月に近所で撮りましたが、どちらなのかいまだに
分かっていません^^;
andante
2014/07/08 19:05
うーん、これってヒドコートじゃないかなって、いまだに迷っています。キンシバイは、花びらの中におしべがひしめいているイメージがあります。でも、以前、見たヒドコートは、もっと花びらが大きかったような。園芸種は、変わっていくので、分かりません。
akabei
2014/07/08 21:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
3D>梅雨の晴れ間(キンシバイ) 携帯3D/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる